水商売から転職できた!職歴対策と昼職両立までの3ステップ

*

水商売なのに借金が減らないキャバ嬢にオススメする返済方法

水商売で働く蝶々の中には、大金を稼ぐために働く女性が多くいらっしゃいます。そしてその中には、借金返済のため、毎日必死に生きている女性達も多くいます。水商売をはじめたキッカケは「借金を作ってしまったから」というキャストさんもいるでしょう。

n_094

実をいうと、私も親の借金を返済するために水商売の世界に足を踏み入れた一人です。早く完済(借金を全額返すこと)して、水商売を辞めようと心に誓っていました。当時、私が夜の仕事を始めたときの返済額は、2,180万円。この数字をみるだけで当時のことをはっきりと思い出します。

私が勤務していたお店にも、借金返済のために働くキャストさんが数人いました。ちゃんと確認はできていませんが、私が抱えていた額よりも多かったキャストさんもいたと思います。彼女達はみんな、「何が何でもお客様を掴んで、ナンバー入りして、大金を稼ぐ!」というハングリー精神が表面に出ていました。

“稼ぎたい”ではなく、“稼がなければならない”、そんな強いエネルギーを感じました。自分が水商売で大金を稼がなければ、満足な生活は手に入りません。嫌なことがあっても、つらくても、簡単に水商売を辞めることができない環境で必死に耐えていました。

square確実に完済するためにまず自分でやったこと

水商売なのに借金が減らないキャバ嬢にオススメする返済方法

借りたお金を順調に返していくうえで重要なことは、新たな借り入れをしないことです。金融機関(銀行や消費者金融など)でお金を借りていて、その返済が困難になったときに、他の金融機関が貸してくれるといったことがよくあります。

消費者金融の広告にもよくある宣伝方法ですね。しかし、最初に借りた金融機関に返済をするために、他の別の金融機関で借り入れをすると、自転車操業に陥ってしまいます。そうなると、金利を払うだけで精一杯、いつまで経っても借金が減らない、という状態になってしまいます。

そして、まだ完済できていない状態でローンを組まない、ということも大切です。ここでいうローンとは、家や車、高級品などを買うときに借りるお金です。高額なものは、ローンを組むのが一般的ですが、借金があるのにローン契約をすることは大変危険です。

そもそも水商売ではローン審査が通りづらいというのもありますが、このような状況でローン審査が通過しても危険です。毎月の返済額がさらに増えますから、自分の首を自ら絞めるような行為です。ローンは便利な制度ですが、お金を借りていることに変わりはありません。

借り入れをしているお金が綺麗に無くなってから検討しましょう。本来、ローンを組まなければ買えないようなものは、借金があるときに買うべきではありませんね。

squareプロを頼るのが一番の近道!しかも安全!

水商売なのに借金が減らないキャバ嬢にオススメする返済方法

返済がどうしても困難になってしまったときは、“債務整理”という方法があります。もちろん、返済していくことが可能であれば、きちんと返していくべきですが、借金で首が回らないような状態にまで陥ってしまった場合には、次の方法を検討すると良いでしょう。

しかし、とても専門的な知識が必要になりますので、1人で悩んでいるよりも弁護士などの専門家に相談されるのが賢い判断だと思います。もちろん、その分費用はかかってしまいますが、専門知識のない人ばかりで考えている時間がもったいありません。その間も利息は発生し、借金は増えてしまいますので。

債務整理とは、法的な手続きを行い、借り入れの額を減額したり、ゼロにしたりするものです。素人には難しいので、法律事務所の弁護士に相談します。この債務整理には種類があり、自分にはどの方法が最善かという点も、弁護士と相談して決めていきます。では、債務整理の種類について見ていきます。

自己破産

全く返済能力がないという人に適用され、借金をゼロにするものです。借りたお金を返さなくてもよくはなりますが、それと引き換えに不動産や金融資産も手放す必要があります。ここで注意をしてもらいたいのが、首が回らなくなったらこの自己破産を真っ先に考えがちですが、これは”最後の手段”と考えてください。まずは、次に紹介する制度を検討しましょう。

個人再生

銀行などの金融機関で住宅ローンを組んでいる人が対象です。借金で苦しいけれど、家は手放したくない、という人に適用されます。債務を5分の1程度にできます。自己破産では家を手放すことになりますが、個人再生なら手放さずに済みます。ただし、将来的に一定の収入が見込めると判断されなければ適用されません。

任意整理

弁護士などの専門家に相談すると、まずはこの方法を勧められます。支払い額を減額すれば返済が可能な人に適用されます。高い金利を払っていた場合、過払い金が返金されることもあります。また、借金の元金も減らせることがあります。

以上、これらが債務整理の種類となります。金融会社からの催促の電話や手紙などは、債務者(お金を借りている人)に直接連絡がくるものですが、債務整理をすると弁護士が間に入ってくれるため、自分のところに直接連絡がくることが無くなります。

催促の連絡に怯えることもなくなりますから、精神的な負担も大きく軽減されるでしょう。このような負担もあったことから、私がまずやったことは弁護士に相談をしました。これだけでも精神的な苦痛は和らぎます。もし、あなたも私のような悩みを解消したいなら、検討してみると良いかと思います。最近では、相談無料の弁護士さんも多くいます。

私が実際に相談した専門家たちはこちらです。1つの事務所だけではなく複数の事務所に相談して比較することで、良い先生が分かります。
link岡田法律事務所
link板垣法律事務所

square債務整理にはデメリットもあります!

水商売なのに借金が減らないキャバ嬢にオススメする返済方法

ただし、自己破産や個人再生などの債務整理には、デメリットがあることも覚えておいてください。まず、今現在あなたに借り入れがあり、その契約に親や知人の保証人を立てている場合です。債務整理を行うと、保証人に対して返済義務が生じてしまいます。

保証人がいる場合は、その方に迷惑が掛かる恐れがありますから、その点はくれぐれも注意してください。それから、5〜10年の間、クレジットカードが作れなくなります。これは、信用情報というものに名前が登録されるためです。

債務整理のデメリットは、“個人としての社会的信用を失う”ということだと言えるでしょう。また、官報(かんぽう:政府が発行している専門の新聞のようなもの)に氏名と住所が掲載されます。ただし、官報は一般の人が見ることはほとんどないので、このことはあまり気にすることはないでしょう。それよりも生活のほうが大事ですので。

squareまとめ

水商売なのに借金が減らないキャバ嬢にオススメする返済方法

私は、弁護士に相談し、5分の1ほど返済額を減らすことができました。キャバクラで頑張って収入を増やして返済を多くすることもできますが、それにも限度があります。弁護士に相談し、返済額を減らすことで、希望が見えてくるものです。

借金があると、本当に毎日がつらく感じるものです。私もそうでしたからよく分かります。色々と考えてしまい、眠れないこともありました。しかし、へこんでいても借金は減りません。返済を続けなければ、刻々と膨らんでいきます。

ですから、自分ではどうしようもないと感じたときは、勇気をだしてプロに相談することが大切です。身体を壊してしまっては大変ですから、絶対に無理はしないでくださいね。あなたを大切に想う人を悲しませてはいけませんからね。

 - 水商売からの転職コラム