水商売から転職できた!職歴対策と昼職両立までの3ステップ

*

脱・水商売!夜で働ける年齢と辞めるタイミングについて考察

水商売の業界全体で見れば、“いくつまでしかできない”といった明確な線引きは無いと言えます。ただし、キャバクラというお店に限って見れば、その考えはあまり持たないほうが良いでしょう。

n_159

どれだけ甘目に見たとしても、せいぜい30代半ばがギリギリのライン。とくに、若いキャストがメインのお店の場合は、20代半ばでもベテラン扱いになり、お店に居づらくなることも多々あります。

squareそれぞれの水商売の業種にあった“見た目”の年齢も重要

脱・水商売!夜で働ける年齢と辞めるタイミングについて考察

キャバクラでは、多くのキャストさんが30歳になる前で辞めていきます。その後の進路は、昼間の仕事に就いたり、高級クラブに移ったり、十人十色です。30代でも現役でキャバ嬢として頑張っているキャストさんもいますが、20代の頃と変わらぬ容姿を保てているキャストさんは、はっきり言って少ないのが現実です。年齢という波には抗えませんから、これは仕方の無いことなのです。

もともとが可愛らしい童顔のキャストさんだと、その点は有利とも言えます。30代になっても可愛らしさが残っているので、実年齢よりも若く見られることが多いためです。それとは反対に、20歳なのに「えっ!ここのママじゃないの?27歳くらいだと思った!」とお客様に言われてしまうような顔立ちのキャストさんだと、長くキャバクラというお店に在籍することは難しいでしょう。

square10代キャバ嬢 vs 30代キャバ嬢

脱・水商売!夜で働ける年齢と辞めるタイミングについて考察

30代にもなると、18歳の新人キャストさんと比べたら、どうしても肌のハリやツヤに違いが出てきます。いくらお店の照明が暗くても、お客様が酔っていても、メイクで必死に隠しても、その違いは見抜かれてしまいます。下手をすると、キャスト同士なのに親子ほどの年齢差があるように見えることもあるのです。

お客様によっては、「おばさん」と直接言われることもあるでしょう。私が勤務していたお店にも、30代のキャストさんが数人いらっしゃいましたが、その中の一人の方は、いつもお客様から「いくつなの?おばさんだよね?シワとか結構あるし」などと言われて、いじられていました。

女性としてとても綺麗な方でしたが、そのお店の雰囲気やコンセプトからはズレてしまっていました。キャバクラというお店は、実年齢も大事ですが、どうしても“若い子が多い”イメージがあります。ですので、それ以上に見た目の年齢が重要になってくるのです。

squareキャストの年齢でボーイさんの対応も変わる

脱・水商売!夜で働ける年齢と辞めるタイミングについて考察

何年もキャバクラに在籍していると、若い頃と比べて指名や売上が落ちてくるのが一般的です。これは、新規のお客様は若いキャストの方に行きがちですし、良いお客様になりそうな方のお席には、スタッフも積極的に若い子を着かせます。

自分のお客様を継続的に呼べて、さらに多く来店へつなげることができれば良いのですが、そんなに長く指名をしてくれるお客様は少ないでしょう。長いことキャバクラの世界で働いているあなたなら分かると思いますが、指名客を増やすためには、新規のお客様を増やさないといけません。

その新規のお客様を若いキャストに優先的に取られてしまうと、あなたの指名客になるチャンスが減ってしまいます。若いキャストに取られてしまうと、自分の指名客の獲得数に先細りが起きてしまい、満足な売上を上げることができなくなります。

そうなると、最終的にお給料も稼げなくなっていきます。新規のお客様へ接客ができなくなると、このような悪循環が起きてしまいます。今の指名のお客様が今後もずっと指名し続けていただけるなら、新規のお客様へ接客することは必要ありません。しかし、今の指名客がこれからもずっと指名してくれる、なんてことはあり得ませんよね。

さらに、周りのキャストが若い子ばかりになってくると、お店の雰囲気から浮かないよう、努力をしなければいけないポイントが多くなってきます。今までのような髪型やメイクも、年齢を重ねると似合わなくなってきます。

がんばって若作りすると見苦しく見えてしまい、逆に自然さを出そうとすると老けて見えてしまうものです。他のキャストと不釣合いがあると、違和感を抱きますよね。30代や40代の女性がギャルショップの服を着ているのと同じ現象です。

このように働きづらさを感じるようになっていきます。自分で働きづらさを感じているのなら、まだマシです。なぜなら、ちゃんと夜の仕事を辞めるタイミングを意識できているからです。お店側からクビの宣告をされる前に、自分から辞めるタイプの人はこのような考え方を持っています。

逆に働きづらさや違和感に気付けていない場合は、気をつけたほうが良いでしょう。突然のクビの宣告は、自分の生活を脅かします。いつ宣告されても良いように、準備をしておくべきですね。

squareまとめ

脱・水商売!夜で働ける年齢と辞めるタイミングについて考察

水商売で長く働くことを考えている方は、いずれはキャバクラよりも年齢層が高いクラブやラウンジといったお店に移ることを考えておくと良いでしょう。いくら若々しく見えたとしても、30代後半にもなってくると、さすがにキャバクラでは働いていくことは不可能です。

クラブやラウンジといったお店なら、20代後半や30代ならまだまだ若い年代です。もしくは、水商売を辞め、昼間の仕事に転職をするのもひとつの選択肢です。キャバクラで働きづらさを感じるようになったとき、それは今後の人生の進む道を選ぶための大きな岐路、大きなチャンスなのかも知れません。

 - 水商売からの転職コラム