水商売から転職できた!職歴対策と昼職両立までの3ステップ

*

【ステップ1】苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります

水商売一筋で働いているとパソコンをいじることは少ないですね。夜の仕事をこのままずっとやるならそれでも問題無いでしょう。しかし、昼間の仕事へ就職することを考えたとき、必要になるのがこのパソコンのスキルです。

今の時代はパソコンが使えないと、就職の選択肢がかなりせばまってしまいます。これはもう仕方のないことです。ということは、裏を返せば、パソコンのスキルを身に付ければ就職の選択肢が広がるということですね。

N_0689

就職を有利にするには、今はもう当たりまえのことです。しかし、ここで問題が発生します。パソコンを全然いじったことがない人にとって、パソコン操作はとても難しく感じてしまうものです。拒絶反応も起きてしまいます!

実は過去の私はこの状態でした。こんなアナログ体質だった私が、どのようにしてパソコンスキルを身につけたかをここでお伝えします。スマホでLINEができれば、パソコン操作もそんなに苦にはなりません。

squareパソコンスキルを身につけるには独学で十分です

苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります

実は、パソコンスキルと言っても、その会社によって求められるスキルはさまざまです。パソコンスキルを身につける攻略法としては、ある程度のパソコンスキルを身につけて、あとは就職した会社で身につければOKです。入社してしまえば、こっちのもん。

入社後に、その会社の人からパソコン操作を教わる羽目になりますが、入社前にある程度パソコンスキルを覚えておいたほうが、その人にムダな労力を使わせなくて済みます。あなたが怒られる回数も減ります。ですので、”ある程度のパソコンスキル”を身に付ければ大丈夫です。

一般的に、仕事関係で使うパソコンソフトには、ワード(Word)とエクセル(Excel)というのがあります。ワードのソフトでは、企画書などの文章を作成するときに使います。一方、エクセルのソフトは、データの管理や表を使って計算をしたいときなどに使います。

この説明だけでは正直良くわからないと思いますが、それで問題ありません。私もそうでしたから。それでは、ある程度のパソコンスキルを付けるための具体的な方法をお伝えします。

squareまずはパソコン自体に興味を持つことから

苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります

パソコンはマウスとキーボードを使って操作しますが、まずはキーボードの操作に慣れることから始めます。

たとえば、「あいうえお」という文字を入力したいとき、どのキーボードを打てばいいのか、まずはキーボード操作に慣れなければいけません。そこで、タイピングの練習が必要になってきます。

そうは言っても、パソコンスキルは楽しく身に付けたいですよね。私が楽しくタイピング練習できたサイトはこちらです。だんだんと上達していくのが分かるのでオススメです。文字入力は、ローマ字で入力していきましょう。

link私がタイピング練習でハマってしまったサイト

それと、今はスマホでもパソコンのキーボード配列で文字入力ができますね。スマホでもパソコンのキーボード操作に慣れることができます。

次に、エクセルのソフトについてです。こちらもやっぱり楽しく学びたいですよね。エクセルのソフトでは、何ができるのか?そもそもエクセルって何?をラブストーリーを読みながら学べるサイトがあります。

linkラブストーリーを読みながらエクセルが分かるサイト

また、エクセルには関数と言われる数式があります。この関数は何なのか?この関数で何ができるのか?というのも学べますのでこのサイトはオススメです。

ワードとエクセルのソフトの使い方を勉強する前に、私はまずこの2つのサイトでパソコン自体に興味を持つことからはじめました。ちなみに私はエクセルのほうが好きです!

興味がでてきたあとは、実際に教材を買って学ぶことをしました。教材はいろいろ買ってみましたが、この教材は動画もありますので、一番分かりやすかったです。

link一番分かりやすかった教材

実は、YouTubeにもたくさんの動画がありますが、私は探すのが面倒だったので、こちらの教材を買いました。どのように勉強するかは、好みですのでいろいろ試してみてください。

squareパソコンを手に入れないと何も始まりません

苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります

肝心のパソコンがないといけませんよね。最近では、Windowsのノートパソコンであれば、3万円程度で購入することができます。最初は中古のパソコンで問題ありません。

とは言っても、あまり古いパソコンはオススメしません。古くても3年以内に発売された型落ちのパソコンにしておいたほうが良いです。

もしも、パソコンを買うことにためらっているのなら、知人や友だちからゆずってもらえるか相談してみるのも良いでしょう。意外と使ってないパソコンを持っている人がいたりします。

私は、お店のお客様からお下がりのノートパソコンをゆずってもらいました。しかし、タイピングの練習をやり過ぎたせいか、キーボードが壊れてしまいました。その頃はすでにパソコンの勉強が楽しくなっていましたので、ネットで新品のパソコンを購入しました。

link私が新品のパソコンを買ったサイト

「私は中古のパソコンはイヤ!」という方もここのサイトからだと新品のパソコンが手に入ります。インターネット回線の契約も同時にできるパソコンセットを買うと、値段が安くなりますのでオススメです。

それから、ワードとエクセルのoffice系のソフトは正規品を手に入れようとすると有料になってしまいます。ですので、これらのソフトと似た無料のソフトを使って勉強しました。

linkoffice系のソフトが無料で手に入るサイト

linkインストールの方法

squareまとめ

苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります

ちまたには、パソコン初心者向けの教室もありますが、私はここで紹介したことしかやってません。今でもまだまだパソコン初心者だとは思いますが、ここで紹介したことをやったからこそ、昼間の仕事に就職できたのだと感じてます。独学だけで十分です。

私はパソコンのスキルを身に付けようとする前は、はっきり言ってまったく気が乗りませんでした。パソコンのスキルが必要なのは分かっているけど、どうしても好きになれませんでした。でも、やらなきゃいけない・・・。

そんなときに見つけたのが、ここで紹介したタイピングの練習ができるサイトとラブストーリーを読みながらエクセルが分かるサイトでした。

この2つのサイトがあったおかげで、パソコンに対してのイメージがガラリと変わりました。あなたも私と同じような気持ちであれば、まずはこの2つのサイトを活用してみてください。

まずは興味を持つことから。すると、続けることが苦にならなくなります。そうすると、いつの間にか昼間の仕事選びがとても楽になっています。

link【ステップ1】苦手なパソコンを克服した方法!昼職への選択肢が広がります
link【ステップ2】昼職を掛け持ちしながらできる仕事!高時給で稼げる仕事紹介
link【ステップ3】水商売の職歴対策大公開!私はこの書き方で就職ができました